ビリビリありんこ

アスペルガー症候群とADHD、双極性障害の医大生が自分を観察するためにブログを書いてみます

憂鬱だ

 

日に日に憂鬱さが増していく。困ったもんだ。

 

 

うつ状態に入るといつも自分がいかに価値のない存在かについて考える。

自分の自尊心の欠如を痛感する。どうすれば自殺に見えない死を演出できるか考える。

どんどん自分が嫌になる、無限ループ、、、、、

 

別に何かストレッサーになりうる出来事が起きたわけでもない。

ただ、この世で一番憎くて大嫌いな自分自身として生きていることが辛くてたまらない。でもさあそれってなんだかんだ一番しんどくない?だって生きてる限り苦痛から逃れられないんだもの。

 

もしかしたら、そういうところが少し病的なのかもしれないと少し思った。

 

 

そしてしばらくするとまた躁になるんだろう。

その時いつも「あれは一時的に疲れていただけだ、私は大丈夫、私を救えるのは私だけ。どんな治療も手助けも私を救えはしない。自力で人生を変えてみせる!!!」とか考え始めて、しばらくして、結局また鬱に戻る。思い返せば毎回これの繰り返しだな。

そろそろ学習してきました。

 

鬱と躁の境目って私、毎回自傷すんのよね。これも最近気づいたこと。

 

 

あと、鬱の時は自転車を漕ぐのがやたら遅くなるのと、きついお酒を飲んでしまう。

あああ〜だめだ〜〜〜〜お酒は控えましょうと言われたはずなのにな。

 

 

 

もう全部がダメダメだよ。誰か私を支えてよ。でもそれってすごく怖い。