もっと上手に生きられたらよかった

アスペルガー症候群とADHD、双極性障害の医大生が自分を観察するためにブログを書いてみます

風邪引いた

 

身体がだるくて起き上がりたくなかったけどちゃんと1限出席できました。褒めて。

 

今日は新しい病院(主治医の先生は変わらず、先生の勤務先が変わったことに伴い私もついて行く形)で初めての診察。

前に通ってたところよりもすごく辺鄙で、静かで、古くて、サナトリウムのようだった。

 

結局コンサータを再開することにした。試す価値はあると思うから。ストラテラはダメだったけど。

先生が書いてきてた診療情報提供書を盗み見ると、bipolarは完全寛解と書いてあった。完全という表現に少し違和感を覚えたものの、実際に色々なことが少しずつ大丈夫になってきている。まだ全てが大丈夫になったわけではないけれど、それでも本当に大きな進歩だと思う。先生は私がストラテラコンサータを中断したり再開したりした判断にも、賛同してくれている。(リーマスについても聞いたら最低2年は飲まないといけないらしい。)治療は私にとって有効な救いだった。コンサータの服薬も、吐き気がしても頑張ろう。

 

 

「君みたいなタイプは外科は大変だろうな~手洗ってる時に、ちょっとボーッとしてどこか触って、一からやり直し~とかね」なんて談笑した。

 

時間なくて薬局行けてない。

 

バイトは暑かった。熱があったのかも。ずっと火照りと汗が止まらず、咳もコンコンしてた。

 

 

そんな1日。

 

帰りの電車で思ったことは、やはり私は治療を始めてから躁鬱は落ち着いたってこと。そして昔よりも、様々なことに折り合いを付けられるようになった。だけどまだまだ完璧ではない。

恋人ができたことも今のところ私に好影響だったと思う。私は彼を大切にしたいし、まもりたい。好き。今すぐ会いに行きたいって思って恋しさが止まらない日もある。彼は今インドにいるから今は会えないけど。彼と付き合い始めてから1度もリストカット(腕と太もも含め)はしていないし、楽観的な考え方も少しは身につけらみんなれた。ありがとう。

大切な友達や、なんだかんだ両親のおかげも大いにある。そして私を診てくれてきた先生も。皆ありがとう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村